マエストロFXの動画

マエストロFXの動画はかなりの量があると言われていますが、、、

 

マエストロFXのDVDの総時間数は19時間にもわたる結構なボリュームとなっているそうです。
全26講19時間ですので、1講辺りで平均すると40分強のFX講義の授業となります。
例えば一日5コマ×5日間の1週間FX短期集中講座、と思うと相当の分量なのが分かりますよね。

 

 

そして、短期集中で1日5コマを取ることが出来ない人が圧倒的に多いと思います。
毎日1コマ見て、土日に復習して、と思うとひと月の分量ですね。
ひと月、みっちりとFXを学習すると思えば、FXで専業も夢じゃないような気がしてきませんか?

 

 

ちなみに一般的なダブルスクールを参考として見てみたいと思います。

 

社会人になってダブルスクールをする際、ある学校では週3回2時間ずつ、年間100万円程度、という形態を取っています。
webデザインや服飾、その他、就職や資格取得を目指した社会人向けのダブルスクールを見てみると、大体週に6時間ほどで1年制2年制と制度は異なる場合もありますが、大体100万程度の金額となるものが多いようです。
医療関係については多少異なり、学費は大体100万円程度を目安として見て頂くのは同じですが、週当たりの授業は15時間ほどとなるようです。

 

 

 

マエストロFXは動画教材、授業を視聴する形式で1週間4万円です。
スクールに通って、就職して、という手間を考えると驚くほどの短期集中型で収入直結型ですね。

 

マエストロFXでFXのトレーディング技術がすぐに身につくかは本人の資質によるところが大きいようです。
公式ページのQ&Aでもこのようなものがありました。

 

 

 

また、マエストロFXの特典としてトレーニング用の動画が週1回ついてくるようです。

 

 

 

 

一般的なネット教材の場合は、サポートのみ、というものが多いようですが、最新のアップデートがある、というのは利点かもしれませんね。

 

youtubeでマエストロFXを検索してみると色々な動画が出てきます。
購入した方が評価しているもの、解説しているもの、また、ウイニングクルー株式会社が出している佐野さんの動画などもあります。

 

公式ページにもありますが、無料講座では相場の方向性を判断するチャートの見方や、下落価格の下支えライン、上昇の頭打ちラインなどのヒントなどの動画を配信してくれるようです。

 

 

公式ページはこちら